12k GOLD FILLED(ゴールドフィルド/金張り)<ラウンドシームビーズ>直径6mmx5個セット 18MY14

1,620円(税込)

アメリカはニューメキシコのインディアンジュエラー銀細工師のご用達のサプライショップで見つけて来た、
GOLD FILLED(ゴールドフィルド/金張り)<ラウンドシームビーズ>です。

ゴールドフィルドの特徴は、金メッキよりはるかに厚い層で作られているため、長時間使用していても剥げてくることはほとんどありません。手軽に本物の金の輝きを楽しめます。

ネックレスや革細工などのカスタム等にオススメです。

こちらは5個で1セットとなりますので、たとえば10個必要な場合は2個口で御注文下さい。

<平均的な粒の大きさ>

直径 6mm

高さ 5mmくらい

穴の大きさ 1・5mmくらい

※こちらの写真と同様・同等の品物で、在庫からのアソートとなりますのでご了承下さい。
在庫から選びたいという方・・・・ご来店下さい(笑)店頭では一個単位から販売しております。


ちなみに・・・<<<<ゴールドプレート(金メッキ)やゴールドフィルド(金張り)の違いは・・・・>>>>

ゴールドプレートが金メッキになのに対してゴールドフィルドは金張りになります。

金張りとは芯となる真鍮などの素材に金の層を高熱と圧力で素材を圧着したもので14金などの純金の総重量が素材を含む総重量の1/20(5%)以上の場合ゴールドフィルドと呼びます。

金張りは0.1ミクロンの薄さの金メッキと違いその厚みが1ミクロン以上あり、金メッキよりも20倍から30倍も厚い金でつくられているため耐久性があり長期間使用しても簡単に剥がれるという心配がいりません。

また18金が全て75%の純金でできているのに対して、ゴールドフィールドは芯に真鍮やその他の金属を使用していて、見た目には同じように見えますがその中身は全く違うものになります。
しかしゴールドフィールドには純金のような高級感がありながらも割安であるという利点があります。

※暖色スポットライトの店内にて撮影しています。お使いのパソコン環境によっては、色合いが多少異なる場合がございます。予めご了承下さい

カテゴリーから探す